当院の出産費用についてExpense

出産費用の大半は、
健康保険でまかなうことができます

通常のお産(正常分娩)にかかる費用は自費診療(健康保険を使いません)になります。ただし、帝王切開の場合は、一部保険診療となります(高額医療費の給付対象となります)。

最終的な料金は、入院中の治療・処置・入院日数などにより変動しますが、健康保険に加入している人は、健康保険から42万円の出産育児一時金が給付されるので、実質的な負担は数万円程度が一般的です。


かば記念病院 出産費用内訳

  正常分娩(6日入院) 帝王切開(9日入院)
分娩料 366,500円  
分娩介助料   316,500円
入院料 27,000円(6日分)  
個室料(自費) 30,000円(6日分) 40,000円(9日分)
新生児管理料(自費) 30,000円(6日分) 40,000円(9日分)
産科医療保障制度(自己負担) 16,000円 16,000円
新生児検査(自費) 10,000円 10,000円
お産セット(自費) 8,000円 8,000円
帝王切開 保険自己負担分
(保険診療のため増減有)
  110,000円
487,500円 540,500円

時間外加算

準夜(17:30~21:59)の場合
30,000円
手術時間外加算(保険負担分)
24,000円
深夜(22:00~8:29)の場合
35,000円
手術休日・深夜加算(保険負担分)
45,000円

鉗子分娩・吸引分娩・誘発分娩等の保険診療を分娩時に実施した際は、別途費用が発生します。

その他費用

  • ◦入院の延長を希望される方は、個室入院(食事含む)1日25,000円
  • ◦新生児が光線治療する際に、母親が入院を延長する場合は個室入院1日¥15,000円
  • ◦付添い用簡易ベッドを一晩3,000円にて貸し出しております。

※ご希望の方は、ナースセンターへお申し出ください。

無料サービス

PAGE
TOP